酒とスキーの日々


酒とスキー以外の日々のことも徒然と
by yoco_oran
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今日の残業の理由

なぜ、残業になってしまったのか?
午後5時半ころまでは仕事も順調で「今日は定時で帰って、走るぞー!」って決めてたのに。

気づいたら7時半を回り、そして退社したのが9時半。
1ミリも走れませんでした。

そう、事件は現場で起こるのです。

なんと先週末にやった大物仕事、あの急いで入稿した仕事が、本日印刷屋さんから連絡がきて「本になりません」って…。
2ページ足りなかった(もしくは2ページ多い)事を誰も気づかなかった…。
(真ん中をホチキス止めする印刷物は4の倍数じゃないと本にならない)
それほど、ただただ急がせて、自分は一度も目を通さず入稿。

そしてAEはこっぴどく怒られている。
彼女が「(上司を選べないので)もう私が会社を辞めるしかない」とまで言っていた。
(もちろん、あわてて他の上司がそんなこと言わないでと止めていた)
そして今日やり直し、金曜日のあの作業は全てとまでは言わないが、かなり無駄な作業だった。
一番効率の良い方法で2ページ増やし、増えた事により、コンテンツも修正。

この作業のため、今やっている全ての仕事をストップし、その仕事に振り回された。
しかも私はその上司が絡む仕事をいっぺんに3つやっていた。
だから効率悪いし、こんなに残業ばかり!

上司に向かって言ってはいけないであろう言葉を言ってしまった。
 悪いのは全てあなたです。
と。そしたら彼は
 そんなに言われたら傷つく。こう見えてもナイーブなんだから。
と言い返してきたので
 大丈夫ですよ。
 あなたが悪者になっていれば、みんなが幸せに仕事が出来るので、それでいいのではないでしょうか?

結局自分で大丈夫ですよと言ってあげたが、なにが大丈夫なのか、彼は理解できたのだろうか?
生意気な部下ですが、彼女たちに辞められたら本当に大変なんです。
どうか理解してください。 
[PR]
by yoco_oran | 2006-08-08 01:05 | 残業
カテゴリ
LINK
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧