酒とスキーの日々


酒とスキー以外の日々のことも徒然と
by yoco_oran
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

携帯を忘れて出かけたら…

土日と携帯を忘れて出かけてしまった。

仕事もプライベートも忙しかったのと、なんだかここ1週間ほど文字が読みたくなくなってしまっていて、メールでさえも受信後、適当に斜め読みし流してしまっていた。
それが仇になった。

友達からメールで「新宿に13時ね、場所は…かくかくしかじか」と送られてきたのに、携帯があるばっかりにちゃんと読まず、電車で復習すればいいや位に思っていたら、携帯を忘れる始末。
それでもチラッと読んだメールには「阪急デパートの入り口」だった記憶が…。
私の頭の中で「京王デパートの入り口」が「阪急デパートの入り口」に変換されており、もちろん阪急デパートなるものが無いことに気づき「急」つながりで小田急デパートの入り口で待つこと15分。
さすがになんだか違う場所で待っている気がする…とおもいだした私は、うろうろと京王デパートの方へ歩いていった。
京王の入り口も通り越し「もしかしてこの京王デパートの向こう側が阪急デパートだったかも!」と、またありもしないデパートを探し少し歩いてみたのがよかった。
明らかに、私を捜していたのでは無さげな感じで! たたずんでいる友達が…。
大声で呼び止め、無事再開。

しかし、もう1人の友達が「犯罪に巻き込まれたと思った」と、既に車の中に乗り込み私に一生懸命メールやら電話やらをしていたのだ。
待ち合わせに遅れるときは、たったの5分でも「5分遅れる!ごめん」とメールしていた私からの連絡がない。しかもコールはするが出ない、その後もう一度コールしたら切られた!これは、何かの犯罪に巻き込まれたに違いない。と妄想はどんどん広がって行き始めた頃、私が現れ、しかも「ああよかった、18分のロスですんで」なんて言ってしまってごめんなさいね。
正確には「18分も遅れてしまってごめんなさい」というのが筋でした。

ところで1泊2日で友人の家にお泊まり旅行に出かけていたので、あたりまえだが私の携帯はずっと不在着信のまま。
あろうことか、滅多に実家に連絡しない私が、金曜日に「大学の一般夏期講座に出てみない?」と両親と妹にメールをいれっぱなしで出かけたものだから、大変な事態になっていた。

金曜の夜に書いた「暑気払い」を読んだ妹が「後輩T君が逆恨みをし、お姉ちゃんを殺しちゃったんだ」とまで話は発展し、母親は私の友達に電話を入れ、その友達からまた友達に電話を入れ…と、大捜索になってしまっていたのだ。
しかし、もう1人の妹は「お姉ちゃん、携帯良く忘れるんだよね。携帯忘れて出かけたんじゃない? 殺されるわけ無いよ。だってあの生命力だよ」と…。
楽観的に考えれば、お褒めのお言葉を頂いたことになるのだろう。(本当に褒めてるのか?)
しかし照れるので、言い換えれば「姉はしぶとい」って感じでしょうか?

とういことで、携帯がこれだけ普及した世の中では「携帯を忘れて出かける」ということがどんな事件に発展するか、身にしみて感じたのでした。

家族の皆様、そして、友達の皆様、ご心配をおかけし、申し訳ありませんでした。
とは言っても両親も友達もこのブログは読んでいないけどね。
[PR]
by yoco_oran | 2006-08-22 01:47 | 日記
カテゴリ
LINK
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧